お得にできる時期は?

引っ越し

業者料金は時期で変動する

引越しをする際のお得にできる目安の時期として2月~4月の秋ごろが狙い目になります。秋ごろに空きが出た物件などは不動産仲介業者や大家さんなどが家賃の引き下げをすることが多くなるためです。家賃の引き下げは9月~11月頃がピークになるので、引越し費用をなるべく安くしたい方はこの時期を目安に物件探しや引越しを行うとお得になります。繁忙期などは物件の価格と比例して、引越し業者の料金も3月~4月にピークになります。この時期は10%~20%ほど割り増しになります。また引越し業者によっては繁忙期ということで、荷造りなどのオプションが利用できないこともあります。もしも引越し時期を選ぶことができるのであれば、この繁忙期の時期は避けたほうがいいです。秋ごろの引越しなら予約も立て込んでいないので、急な依頼などでも問題なく対応してもらえますし、場合によっては値引き交渉などにも応じてくれる業者もあります。ただ注意してほしいのが秋ごろの引越しの場合、家賃や業者料金も安くなりますが同時に物件の状態にも注意が必要です。繁忙期に契約されずに残っている物件ということになるので、もしかしたら何らかの理由があるのかも?と考えることも重要になります。逆に掘り出し物である可能性も十分にありえるので、時間にゆとりがあるのならできる限り多くの物件を見て比較検討して探すことをオススメします。このように引越し時期により状況は変わってきます。安くお得に引越しをしたいと考えるなら、事前に計画を立ててから引越しを行いましょう。